MENU TEL

バスケ施術

決められたコート内を所狭しと動き回るバスケットボールというスポーツは、主に体育館などで行われるため、グラウンドでプレイするスポーツよりも怪我をする可能性が多少高くなります。
特に滑り止めをシューズ裏に塗っている時には、急な動作の停止によって捻挫や骨折をしてしまうことがあります。もし怪我をしてしまったら、菊池郡菊陽町武蔵ヶ丘北のにじの森整骨院でバスケ施術を受け、適切な方法で治していきましょう。

「動作が激しいバスケ」

バスケは数多くあるスポーツの中でも、非常に動作の激しいスポーツといえるでしょう。しかも狭いコート内を動きまわることから、他の選手と接触し思わぬ怪我をしてしまうことがあります。
真剣勝負で躊躇することは出来ないかと思いますが、怪我をするリスクがあることは忘れはいけません。菊池郡菊陽町武蔵ヶ丘北のにじの森整骨院ではバスケ施術だけではなく、怪我を防止するアドバイスもしてくれます。

「特に足首をストレッチ」

先述している通り、バスケは足首を痛めやすいスポーツです。身体全体をストレッチすることはもちろんですが、特に足首のストレッチは入念に行いましょう。
もしストレッチ方法で疑問があるようでしたら、バスケ施術を施す菊池郡菊陽町武蔵ヶ丘北のにじの森整骨院で相談をしてみてはいかがでしょうか?

当院へのアクセス情報

所在地〒869-1112 熊本県菊池郡菊陽町武蔵ヶ丘北2丁目15-5-7 にじの森プラザ内
駐車場共有駐車場 60台あり
電話番号096-348-7010
休診日水曜日