MENU TEL

自損事故

一般的に交通事故というのは被害者がいて、そして加害者がいるものであり、本人による不注意で単独事故を起こしてしまうことを自損事故といいます。よく報告されているのが、ガードレールへの衝突、住宅周囲を取り囲む外壁への衝突などがあります。
このような自損事故を起こすことで、大きな負傷に繋がってしまうケースも数多くあります。それがきっかけとなって後遺症を残してしまうこともありますので、軽度だったとしてもまずは菊池郡菊陽町武蔵ヶ丘北のにじの森整骨院へご相談されることをオススメします。

「自損事故による手続き」

当然のことですが、自損事故でガードレールや外壁などの対象物を破壊してしまった場合には、その倍賞をする必要があります。行政や個人など相手は異なりますが、多少面倒くさい手続きが必要です。
このような手続きに関しても交通事故施術に特化している菊池郡菊陽町武蔵ヶ丘北のにじの森整骨院でしたら的確なアドバイスをもらうことが出来ます。様々な悩みを解消するためにも一人で抱え込まずに積極的に相談をしましょう。

「口コミでも人気」

親切丁寧な対応と施術を行ってくることで菊池郡菊陽町武蔵ヶ丘北のにじの森整骨院は口コミでも人気となっています。自損事故を含む様々な交通事故に的確な施術を提供しています。

当院へのアクセス情報

所在地〒869-1112 熊本県菊池郡菊陽町武蔵ヶ丘北2丁目15-5-7 にじの森プラザ内
駐車場共有駐車場 60台あり
電話番号096-348-7010
休診日水曜日