MENU TEL

陸上競技

ただ単に陸上競技と言いまして、様々な競技がありますが、どの種目でも必ず怪我のリスクがあります。普通に競技レーンを走るだけでも捻挫してしまう危険性がありますし、走り幅跳びなどでは着地の瞬間に足や手を痛めてしまうことがあります。
菊池郡菊陽町武蔵ヶ丘北のにじの森整骨院では様々な競技で怪我をしてしまった時のために、専門的な施術を提供しています。

「競技に入る前にストレッチ」

誰もが実践していることかと思いますが、競技に入る前には必ずストレッチをして身体全体を運動に入る準備をしましょう。このストレッチをするかしないかで怪我の程度が大きく変わってきます。
特に陸上競技の場合、高速で走っている時に足を痛めてしまうと、後遺症が残ってしまうほどの衝撃を受けることがあります。少しでも違和感がある場合には、すぐに菊池郡菊陽町武蔵ヶ丘北のにじの森整骨院を受診してください。

「状況を具体的に説明」

菊池郡菊陽町武蔵ヶ丘北のにじの森整骨院に受診をしたら、どのような状況で怪我をしてしまい、どのような痛みなのかを具体的に伝えましょう。
それによって、的確な施術が可能になり、再度陸上競技のプレーヤーとして復帰することに繋がります。

当院へのアクセス情報

所在地〒869-1112 熊本県菊池郡菊陽町武蔵ヶ丘北2丁目15-5-7 にじの森プラザ内
駐車場共有駐車場 60台あり
電話番号096-348-7010
休診日水曜日